お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年03月16日

格安SIM ソフトバンク

ソフトバンク回線の格安SIMを紹介。

◯Y!mobile
最近よくテレビCMが流れているので、ソフトバンク回線の格安SIMとしては一番知名度が高いかもしれません。

音声通話が可能なプランは以下の3つ。
「スマホプランS(1GB)」「スマホプランM(3GB)」「スマホプランL(7GB)」
※音声通話とデータ通信が可能。

データ通信のみのプランは以下の2つ。
「データプランS(1GB)」「データプランL(7GB)」
※音声通話は不可。

かけ放題オプションが魅力的で、1回あたり10分以内の通話が月に300回まで無料です。
他社は1回あたり5分まで無料の所が多いので、長めの通話が多い人におすすめ。

また、データの通信速度に関しても、au回線やドコモ回線の格安SIMより速い、と言われています。

月額料金が高めなのがネックですが、電話をよくかける人なら結果的お得になるはずです。

月額料金が安くなる、データ通信量が増える、
といったキャンペーンを頻繁に行っているのも特徴。

Y!mobileを利用する場合は、それらのキャンペーンを確実に使用して申し込みたいところです。



◯U-mobile
U-mobileはY!mobileの回線を使用した格安SIMです。
月額料金や音声通話かけ放題のオプション、データ通信の回線速度などはY!mobileと同じです。

例えば、音声通話が可能なプランは
「U-mobile SUPER Talk S(1GB)」「U-mobile SUPER Talk M(3GB)」「U-mobile SUPER Talk L(7GB)」
の3つですが、
Y!mobileの音声通話可能プランと月額料金やは通信速度がまったく同じ。

Y!mobileとは違ったキャンペーンを行っていることがあるので、念のためチェックはしておくべき。



◯Hitスマホ
飛騨高山ケーブルネットワークという地方のケーブルテレビ会社が取り扱っている格安SIM。
データ通信のみのプランが無く、音声通話付きのプランのみの取り扱いとなっています。

3GBプラン:月額1,980円
5GBプラン:月額2,380円
10GBプラン:月額3,380円


と他社と比べると若干割高。
ただし、同社の「Hit net TV」に加入していると月額料金が400円引きとなるため、
その場合は他社と変わらない水準の月額料金となる。

飛騨高山ケーブルネットワークの「Hit net TV」に加入していてソフトバンク回線の格安SIMが使いたい、という人向けですね。
posted by 大五郎 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。